人気ブログランキング |

Trash-b

<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

f0028928_13771.jpg

稲。
水田のそばを通りかかったのね。
今住んでる所は畑は多いけれど水田はない所で。
昔住んでた埼玉には水田がたくさんあって、
通学途中の8割は水田とともにあったんではないかと。
用水路に草の葉を浮かべて流れを追って帰ったものですが。
父の田舎の新潟は米所。本家は農業を営み、敷地を一歩出れば水田が広がっていました。
いろいろ懐かしさを喚起するのです。

なのでつい一枚、ということです。
by trash-b | 2008-07-31 23:40 | 日常

はぷにんぐ

映画「ハプニング」を観た。
ふだん行かない町の映画館で、ちょうど午後の「崖の上のポニョ」が始まる直前で
子供わんさか。母わんさか。ポップコーンわんさか。
あのバケツみたいなポップコーン、僕は食べきれないんだけどみんな一人で食べるのかなぁ。僕は妻とカフェオレだけ。

で、「ハプニング」。
懐かしい昔のホラー映画を観ているような気がした。
オカルト映画のような、パニック映画のような。
物語の作りは「デイ・アフター・トゥモロー」とか「アウトブレイク」を思い出すが
だいぶ違う印象。オカルト映画が近い。
昔のオカルト映画っていうのは概念的なものが多いからツッコミどころが多い。
そこがいいんだけど、当然この「ハプニング」もいろいろ言われそう。

でもそこらのよく出来過ぎた作品よりはおもしろかったなぁ。
12歳以下×の映画なのでそこがダメな人はダメでしょう。
個人的には種あかしは必要ない気がした。
恐怖はタネなんかないほうがいいと思います。

たまに映画見ると楽しいな。
by trash-b | 2008-07-30 23:59 | 趣味

遠くへ行った蝉

遠くに蝉の声が聞こえるようになってきた。
マンションの五階ではかなり遠い。
近所の子供がつかまえて来ない限り、
家にいたまま身近に声を聞く事はないだろう。

前に住んでいた所にはすぐそばに木が植えてあり、
そこに10匹弱の蝉がとまるのだった。
蝉の声は集まるとシャンシャン言っているように聞こえてくる。
シャンシャンシャンシャンシャン…………
季節外れのサンタが20人くらいやってきたみたいにうるさい。
しかも遠ざかったりしない。

……今年はだいじょうぶ…だと思う。

f0028928_23482415.jpg
去年のひとたち。当たり前だけど故人(故虫)。
by trash-b | 2008-07-29 23:40 | 日常

キャベツがまずい

今日の出来事はまず、
キャベツのスープがまずかったことから始まる。
昨日千切りにしたけどおいしくなかったキャベツを
今日はスープにしてみたがおいしくならなかったのである。
野菜のうまみがこんなに出ないのはどうかと思うキャベツだった。
農家のロッカー売りのキャベツが一番おいしい。

ベランダの排水溝に泥が溜まっており、
しばしば水がたまりこんでいるのが気になっていたが、
近頃エアコンを使うため水が普段より排出され、
常時水がたまっている状態だったため、緑の苔が生え始めた。
このままではボウフラの一匹二匹は発生するだろう。
しかも近隣の部屋に迷惑になるだろう。
割り箸を使って溜まった土(別に僕がためたわけではなく経年の土と埃だ。)を
取り除いた。世の中に気を使うのも大変な事だ。

by trash-b | 2008-07-28 23:40 | 日常

箱の中、今は板の中

27時間テレビは結局
午前4時〜10時の間は寝てました。
その後はずっとチャンネル固定で流し続けましたが
いろいろと考えさせられました。
たとえば芸人さんで印象が良くなった人も悪くなった人もいたし、
昔よりもテレビの仕組みについて考えてみたり、
本音と建前について考えてみたりしました。
テレビの中(出演者)とテレビの外(視聴者)というのは
二つの立場の形式としてたくさんのことが考えられたのです。
そのことはたぶん、社会のいろいろな所で同じことが言えるのだと思います。

終わって静かになってみると
僕もなんだかどこかに行きたいなぁという気持ちになりました。
テレビでどこかに行っていたというよりは
夏はどこかに出かけたいなぁという世間的な空気に包まれているせいだと思います。
関東近郊で近い所、たとえば江ノ島水族館とか行ったことないなぁ、とか
普段考えないことを考えたりしています。

とりあえず今はPSP「ニッポンのあそこで」でお茶をにごし、
なんとかどこかに行けたらなぁと考えています。
by trash-b | 2008-07-27 23:40 | 趣味

27時間テレビ

27時間テレビを妻と観ています。

27時間もつのかな。寝るのかな。

おもしろいよね。おもしろくない所もあるけれどおもしろいよね。

テレビの中でテレビの劇がきちんと行なわれている時、

テレビはおもしろいよね。

そうでないときは楽屋ネタみたいでおもしろくないんだよ。

僕はテレビでテレビだけが持ってる劇がみたいんだな。
by trash-b | 2008-07-26 23:50 | 日常

ちょっと暑いな/地震

あまりの熱さでガーベラの鉢がひからびて
ガーベラが死にかけていた。
すぐに水をやり、一命は取りとめたものの、
なんだかひどい暑さだな。ちょっと植木には気が抜けない。

地震が多いのが気になる。
幼いときより地震に対する恐怖心が大きくなっているのは
大きな地震でたくさんの人が被害を受けるのを
よく見るようになったせいだろう。
この国には地震が多い、そんな常識が安心になっていたところに
なんだか価値観をゆさぶるように地震が起こる。

関西の人に阪神の大震災の経験を聞いたことがあって、
経験者はより早く地震に対する警戒を強く持っている。
大きな地震が起きると一過性の防災意識が芽生えるが、
長続きはしない。そして災害は忘れた頃にやってくる。

地震が怖いと思うなんて。
by trash-b | 2008-07-25 23:23 | 日常

うーなーぎー

土用の丑ですので、
うな重を食べに行きました。近所に。
鰻と寿司を出す店があって、「うなぎ」ののぼりを一年中立てている所だから
おいしいだろうと。

昼時もまだ早い11時頃に行ったので客はまばら。
ゆっくり味わってきました。
大騒ぎの産地ですが、どこだかは分かりませんでした。
まぁ大きさや料理人の腕が味に出るものだから
あまり関係ないかもね。おいしかったです。

おかみが常連さんに、「今日は鰻だけって言ったら、土日に行くわってお客さんに言われたの。」とか話してました。なるほど常連さんは鰻と寿司を楽しむのだな、と。

f0028928_01641.jpg
by trash-b | 2008-07-24 23:54 | 食べ物

妄想米人

じつはフランス人になりたかった。
フランス人そのものでありたかった。
どうしてかと言うとわからない。
別にフランスについてくわしいわけじゃない。
文学も音楽も映画も知ってるものより知らないものがはるかにおおい。
フランスに行ったこともないし、勉強したこともない。
当然ながらフランス語はできない。
すると僕はただ別の国の人に生まれたかっただけなのだ。

自分はアメリカ人なのではないかと思った。
英語は出来ない。合衆国の州を全て言う自信はない。
クリントンもブッシュも特に好きとか嫌いとかない。
ハリウッドはまあまあ好きだけどアクション映画はあまり観ない。
でも
自分がちょっと好きだな、ぐらいに思っている音楽が
アメリカン・ロックの影響を受けているものばかりだったり、
モスバーガーよりマクドナルドが好きだったり、
人の心を察する、というよりディスカッション、な人だったり、
何となくなのだけど、こまごまと繊細さに欠けることが多くて、
だからフランス人になりたいのか!と思ったんだけど、
これはこれでなんとなくフランスの人にもアメリカの人にも失礼だし、
日本人には「なんかこの人頭悪い」とか思われそうな妄想だ。
実際冷静に考えてみれば思いつく方がちょっとどうかしてるような
証拠の乏しさと検証の曖昧さがあり、つーかどうでもいいのか、そんな話は。

あ、「コカコーラ」も好きだ。(もういい。)
by trash-b | 2008-07-23 23:39 | 日常

同じ赤でもこっちは涼しげ

f0028928_2349754.jpg今日もたべもの話を。
今年はじめてのスイカを食しました。昨日のMと比べて涼しげです。なにやらバイアグラと同じ作用がシトルリンにあるというニュースがちらほら聞かれますが。スイカにたくさん含まれているそうですね。

スイカって水分や甘みが摂取出来たり、いろいろ夏の機能食品なんだね。しかし妻と二人なのでさすがに玉一個は買えないなぁ。
by trash-b | 2008-07-22 23:48 | 食べ物