人気ブログランキング |

Trash-b

<   2007年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

そろそろ衣替えでしょうか

暑くなったり寒くなったり。
今日は本当に、涼しくなった、というより、寒かった。
妻は冷え性なので、もう「寒い寒い」と騒ぎ出し、押し入れの小型のヒーターを取り出した。扇風機ももうお別れかな。予報だとまだ少し気温は上がるみたいだけど、もう明日から十月だし。

また本が溜まってきた…。
このままではゲームもたまる…。

ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト
/ スクウェア・エニックス
ISBN : B000BQUU30



買ったのに全然やってないなー。
クラブニンテンドーのポイント登録しかやってない。
by trash-b | 2007-09-30 23:31 | 日常

ルミネス・別の意味で有名なの?

ルミネス2
PSPの体験版のダウンロードソフトの一つに入っていて、遊んでいるうちに止められなくなる。近い将来買っているでしょう。新しめのパズルゲームにハマるのは久しぶりかな。「Xai」以来…かな。
ところでシリーズ2作目ということは1作目があるはずで。
調べてたら……なにこの価格…。
え…PSPの…自作ソフトが…システムウェアが……………
つーか最近いろいろ節操なくて嫌だね。
昔は密室の仲間内だけで話してたようなことがネットとかで平然と垂れ流し。
店内でPSPのクラックの話なんかしてんな、東急ハ○ズ店員!
まぁしかたない、いろんな物事の透明性が叫ばれる時代なので。
あれ、スケルトンてまだ流行ってたんだぁ。


まー、僕には関係ないことです。
専門家じゃないし、詳しくないし。

ところで買い置きしていた新品のDVD-RW(10枚)が全部使えなかった…。
プチ不幸だなぁ。
DVDレコーダーとの相性が合わないのかなぁ。
他のメーカーのはちゃんと動いたのに…。
値段が安いのがいけなかったか…。
安物買いの銭失い。
ま、何かいいことがある代わりとでも思っておきましょう。
…く〜。(でもくやしい)
by trash-b | 2007-09-29 23:42 | 趣味

少女のハンカチーフ

f0028928_0404129.gif


今日は暑い日でした。
タイ料理屋さんでグリーンカレーを食べたらお腹少々壊れる。
辛いものの耐性が弱い。食べてもあんまり汗かかないのが問題だと思う。

そこのタイ料理屋さんのメニューにはイラストがプリントされているんだけど、
オーナーの似顔絵で、そっくり。
レジの時に直視出来なくてにやにやしちゃう。
by trash-b | 2007-09-28 23:50 | 日常

それでいいのか…。

秋らしくなってきましたが。
ネットのブログなどでゴキブリが出たとかなんとかって騒いでいる人を数人見かけ、
義妹の住まいにも現れて、涙ながらにとつとつと語られたり。
ゴキブリホイホイにかかるその姿を見るのも怖いと言う乙女なのです。
はてそういえば九月に入ってから僕もずいぶん彼らの姿を外で見る。
なんでかな。

無視と言えば、こないだテレビでカマキリの体内に寄生する「ハリガネムシ」なる昆虫を見てびっくり。虫が好きな僕でも気持ち悪いと思う虫ですが、一度カマキリの屍骸から抜け出ているのを見たことがあって全身に鳥肌が立ったのを思い出しました。
イラストなら平気だろうと思ってその様子を描いてみたものの、
想像以上にリアル(笑)
ほんとに…こんなだった。
その時は、「きっと地球外生物だ!」とか言って妻と騒いでたけど。
半年後に人類が寄生されて滅亡寸前…、とか…、漫画の読み過ぎだな。

f0028928_0292793.jpg


ところでいま昆虫図鑑開いたら、「カマキリ・ゴキブリの仲間」って項目だった…。
…そうなの?…仲間なの…?
by trash-b | 2007-09-27 23:20 | 日常

読書連鎖

今僕の机の上には「族長の秋」という本がある。

族長の秋 他6篇
ガブリエル・ガルシア・マルケス / / 新潮社
ISBN : 4105090127




先日ガルシア・マルケスの「百年の孤独」を読んだ話はここでもした。
間違いなくおもしろかったのだが、独特の構成と文体に脳みそが疲れるので、恐らくこれ一冊しか読まないだろうな、と思った。

町田康の「くっすん大黒」を積ん読の本から引き抜き、読みはじめたのは「百年の孤独」を読み終えた数日後だった。「くっすん大黒」の本には「河原のアバラ」という作品も収録されていて、その割と最初の方に「ガルシア・マルケスのエレンディラという小説を連想する」という表現を見つけて、おや、と思う。恐らく先にこっちの本を読んでいたら、「ガルシア・マルケスってなんだべ?」ってなところだったろう。

ほどなくして妻が出かけた先でもらってきた舞台のチラシに印刷されていたのは「エレンディラ」。演出・蜷川幸雄、妻はただ「ガルシア・マルケスって騒いでいたな。」という僕の言葉だけでそのチラシを貰ってきたらしい。

…さて、ここまでされて僕は新しい一歩を踏まないわけにはいかない。
その「エレンディラ」というヤツが何者か知らなければならない。
ちなみに本当の題名は「無垢なエレンディラと無情な祖母の信じがたい悲惨の物語」というらしい。……長っ…。
by trash-b | 2007-09-26 23:48 | 趣味

中秋の名月

「中秋の名月だから、見に行きましょう、ついでにコンビニに行きましょう。」
と妻が言ったので、夜中の散歩に出かけた。
何か理由を付けてコンビニに食べ物を買いに行きたかっただけなんだろうけれど、
確かに月は煌煌と輝いていて、綺麗だった。
「満月じゃないんだよ。」と妻が言った。
本当だ。たぶん理由を聞いてもよくわからないだろうから尋ねない。
そもそも「チュウシュウノメイゲツ」とやらを無学な僕は知らなかった。

帰り道、月に照らされて、
「マクドナルドが食べたいなぁ。」という妻の唐突な欲求に風流もクソもなく帰宅。
ネットで中秋の名月を調べて、まぁ、全てが分かった訳じゃないけれど、納得する。

ふーむ、団子でも買ってくれば良かったな。
by trash-b | 2007-09-25 23:45 | 日常

今知った

近頃時々見かける味の素「ほんだし」のCM、

「ほんだし」CMのご紹介ページ

の「今知った篇」が好きで。

宮沢りえ演じるキャラクター「こはるさん」が新しくなった「ほんだし」の味をはじめて知るというシーン。一口、口にした瞬間の演技が見事でにやりとする。微妙にやり過ぎに見えるマツゲも見逃せない。

07/5/19の日記で話題にした、中森明夫の「アイドルにっぽん」で若かりし頃の宮沢りえについての記述がある。

「まったく予測不可能、一瞬先さえ読めぬ、まさに瞬間瞬間を生き続ける女の子」

と。若い頃から人の目を浴びてきた女優さんだけにいろいろな騒動が思い出されるのですが、なんだか素敵だなぁと思いました。

僕が見たのは「ほんだしのCM」、だけど(笑)
by trash-b | 2007-09-24 22:35 | 食べ物

充電池多すぎる。

DSやPSP、デジタルカメラ、ハンドクリーナー、iPod、携帯電話etc…。
小型の電気機器が増えたおかげでリチウム電池使用量増える。
何か買うと充電器が付いてくる。
気がつくとコンセントは充電待ち。
四口ほど開いていたはずのコンセントは
デジカメ、DS、PSP、僕のメモ用携帯電話、でいっぱい。
さらにWiiリモコンの電池をエネループに変えたから、いずれこの競争には参加すると思われる。

ありゃ、ノートパソコンの電源が落ちそうだ!
充電器、充電器……。
by trash-b | 2007-09-23 23:09 | 日常

懐漫画

f0028928_23225679.jpg


久しぶりに読んだ。
ちょっと前にCSでやってた「よゐこの企画案」ていう番組で
濱口優が「キン消し全418体紹介」をやってるのを観て、
「キン肉マン久しぶりに読みたいなぁ。」と思っていたらコンビニに売ってたもので。
ペーパーバックって買ったことなかったんだけど、いいか、と。

悪魔超人編だけなのですがね。
昔は気がつかなかったけれど観念的な展開が多くてびっくりした。
ギャグと哲学は紙一重(笑)

あと描線の太さにびっくりした。
by trash-b | 2007-09-22 23:34 | 趣味

なんか最近宅配ピザ食べると安いイタ飯屋に食いにいった方がいいかなとか思ったりする。

なんだか暑いですなー。
もう二、三日で涼しくなるらしいけれど。
エアコンかけすぎて電気代が大変なことになっている。

またCGに色を塗ってたらパソコン止まる。
うわー久しぶり。昔よくやったなー、せっかく塗った色がパー。
さすがに途中保存があったけれど。
前のMacの時はパワー不足、OSも不安定なMacOS9だったからよく止まって泣いたなー。

夜ピザを取る。
パイ生地をミルフィーユにして注文。生地の間にもモッツァレラチーズが入っている。
もったり。
おいしいけどもったり。
おなか重い。
ふつーのがいいや。
by trash-b | 2007-09-21 23:15 | 日常