人気ブログランキング |

Trash-b

<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

昨日、どうでもいい事書いたけど誕生日でした。

f0028928_23104568.jpg


まぁ、いい年した大人の男が「わああ、うれしいな。」なんてものでもないのですが。
なんだかんだと口実をつけてケーキを食べる日になっています。
引っ越しして間もないですが、そうそうに良い洋菓子店に当たりまして、いくつかケーキを食べてとてもおいしかったので、そこのケーキを。

チョコケーキ。

もちろんおいしいのですが、いかんせんチョコケーキと言う以上、ほとんどチョコな訳です。見た目は黒光りして綺麗だけどほとんどチョコ。ココアのスポンジにチョコクリム、たっぷりとコーティングされた表面もチョコ。乗っかっている飾りもチョコ。
……さすがに飽きるわ。

次は妻の誕生日になるでしょう。
その時は普通のケーキにしよう、と決めたのでした。
by trash-b | 2007-02-28 23:18 | 食べ物

本当は誕生日のことでも書けばいいのだけど。

ほんとうにくだらないことなのだけど、
たぶん今日じゃないとわざわざ話さないような話を一つ。

今日買い物に出たとき、女性の下着売り場の側を通りかかったのです。
女性の下着売り場に限らないのだけど、衣類の売り場ってマネキンなり体のパーツなりの作り物があって、それが服を着ているよね。
下着売り場には当然下着をつけた女体の像がいくつも並んでいるわけだ。

べつに、めずらしいことでもなんでもない。

そこに、母と息子(幼児?)の親子づれが僕の前からやって来た。
息子、下着売り場に通りかかるやいなや、マネキンのパンティを脱がしにかかるではないか!

母「あっ!こらっ!やめなさいっ!」

見ていないフリをして通り過ぎるぼく。
(なんと勇敢な子どもだろう将来どうなることやら。)
つーか言ってしまえば子どものいたずらなんだけど、
なかなか目の前で人がパンティ脱がすのみるもんじゃないし、
すんごくびっくりしてしまった(笑)
そのマネキンは首も腕もなくて、見てもちっともありがたくないんだけど。

ま、こどもなんてそんなものかもしれないなぁ。
僕でさえ、スカートめくりくらいしてたことあったし。
なんかクラスで流行ってたから。
当時はちっとも恥ずかしいと思ってなかったもんなー。
by trash-b | 2007-02-27 23:45 | 日常

僕の中でやっと終わったもの。

f0028928_2244182.gif

まったく自慢出来ないんだけど、人間として弱いんだよねぇ。
すぐに疲れちゃうし。引っ越しごときで燃え尽きちゃうのはどうなのかと思うけど。
ものの整理自体はまだ少しあるのだけど、自分の中でやっと終わった気がするのです。
やっと外の世界に行けるような気がするのです。
本当にどうでもいいことばかりやっていて、
新しい表札を作ったり、クローゼットの開き具合が気にくわなくてドライバーで調整したり、小さく壊れている箇所を修正したり、風呂場のカビと格闘したり、そんなの後でもいいじゃない、みたいなことが気になってやっているうちに疲れてしまうのです。

で、気がつくと燃え尽きている。
たまっている録画や本を読めばいいのにぼーっとしている。
普段つけている日記帳を三日も書き忘れていたり!
せっかく行った映画も少々上の空だったかもしれない。

さてさてすべて仕切り直しだ。
by trash-b | 2007-02-26 22:29 | 日常

冬がやって来た。

ここ二日程、用事があって外に出かけたりしているのだが、
ここ二日程、ものすごく寒いと来ている。
しばらく関東の暖冬に慣らされてきたので、この突然の寒さに
身を縮めていた。よりにもよってどうしてこんな寒い日にでかけなきゃならんのだか。

一日は映画。
買い物ついでに「マリー・アントワネット」を鑑賞。
ドキュメンタリー風のタッチが微妙な味わいを出していました。
わっとした演出も無い代わりに見終わった後にどことなく喉に引っかかるような。
華麗な衣装や小物も見せ所と言えましょう。

一日は新宿へ。
ちょっと久しぶり。近頃新宿まで出なくてもいろんなものが手に入るから、すっかり出不精になってしまった。今日は寒い日だけど、相変わらず寒い街だね。ビルが多くて、サラリーマンが多くて、大人っぽい街だ。
たくさんビルが建ち、店も変わり、目に映る所はどんどん変わっていったけど、
その印象は今も変わらない。
by trash-b | 2007-02-25 23:55 | 日常

絵本コーナーを探しまわるのはしんどい。

幼い頃に読んだ絵本は記憶が曖昧で、作者やタイトルを忘れているものが多い。
ましてや、出版社の名前なんて思いもつかない。
そして何となくこんな話だった、ではなかなか探しにくい。

ネットとは便利になったものだ。
「かこさとし」「いえ」というキーワードで出て来たのは

「あなたのいえ わたしのいえ」。


僕が探していたのはこの本だ。
人間がどうして「家」を造るようになったのかとても分かりやすく描いている。
いや家の成り立ちの本当の所はどうなのか分からないが、
たいへん理路整然としたおはなしの運びで、この絵本を読めば誰もが納得してしまうだろう。幼い頃の僕はこの本を何度も読み直した。

ちなみに妻には「物語ではない」とたいへん不評であった。

f0028928_23475010.jpg
by trash-b | 2007-02-24 23:48 | 趣味

「夢を与える」

夢を与える
綿矢 りさ / / 河出書房新社
ISBN : 4309018041




  を読み始めた。

読み始める前から、「評価が二分している」と聞いていたこともあり、
なるべくそういった評価に惑わされないように読んでいる。

「おもしろい」か「おもしろくない」で創作物を判断するならば、
世の中は単純だろうね。「おもしろい」ものだけ残せばいい。
「おもしろい」もののほとんどははワンパターンである。

でもワンパターンだと普通飽きないか?

そこでようく見ると「おもしろい」の上には「新しいもの」が乗っかっている。
目新しさがワンパターンをそう見せなくしている。
ところが「おもしろくない」=「パターンでない」ものの中にも「新しいもの」が乗っかっているものがある。
これはどういう評価を下せばいい?「おもしろい」?「おもしろくない」?

作品の評価を下すのは読者であるが、評価は正しいとは限らない。
そして評価は○と×のどちらかではなく、多面的な見方が要求されることも忘れてはいけない。

「その作品、どうだった?」
「うん、おもしろかった。」
こう答える人を僕は信用しない。
by trash-b | 2007-02-23 23:45 | 趣味

やるしかないよね、受験生、仕方ないのさ。

「受験生応援ペーパー」なるフリーペーパーがあったので手に取った。
有名人のメッセージや、高校生のアンケートを読みながら自分のことを考える。
緊張感あふれてたなぁ。
「受験の決まり事」みたいなのがあって、
消しゴムは二つ持っておく、とか
朝はしっかり食べてゆく、とか
なんとなく理由もわかるんだけど神経質なことばかり気にしていたように感じるんだ。

十代ってもしかしていちばん未来を感じないのだろうか。
一瞬一瞬だけがフラッシュみたいに光っていて、
先のことを考えるのだけど、実は全く見えなくて。

あの頃に戻りたいとはちっとも思わないんだけど、
もっと緊張感を持って生きようかな、ってちょっと最近の自分を振り返ったりしていた。
by trash-b | 2007-02-22 23:25 | 日常

リビングがリラクゼーションルーム

「エレクトロプランクトン」
少々前のDSソフトですが。
環境ゲーム、とでも言うのでしょうか。
個性豊かなプランクトンたちの動きによって様々な音が奏でられ、
その動きの組み合わせによって音楽になる、という「音と光」を楽しむソフトで、
一般的なゲームとは異なるものである。
「アクアノートの休日」に似た印象ので、目標やスコアといった概念が薄い、もしくは、無い。なかなかデザイン生に優れたアートソフトであり、妻が気に入って買ったものの、三日で放り出された(購入後すぐに何かの待望していたソフトが発売され、そっちに行ったと思ったが)。

引っ越しの整理中に出て来たので、使ってみようと思い、
DSをイヤホン端子→CDラジカセ側入力端子につなぎ、
スピーカーからゲームの音が流れるように設置。
(ちなみにこの楽しみ方はゲームの説明書にも記載されている。)
ゲームのデモに相当する「自動演奏」でランダムに音楽を楽しんでみた。

これでDSの映像がテレビに映せるようだと
プランクトンたちの動きも楽しめてもっといいのにー!


ELECTROPLANKTON エレクトロプランクトン
/ 任天堂
ISBN : B0007XQ3Z6
by trash-b | 2007-02-21 23:45 | 趣味

誕生日の近くはいつも体調悪し。

引っ越しの荷物の中で、Pinky:st.(塩化ビニールのフィギュア。首や上下半身などのパーツが分解出来る。)の下半身があらわれて、すわ「バラバラ殺人!」とぎょっとしたり。
人形と分かっていてもあまり気持ちのいいものじゃないなー。

でも最近ちょっと落ち着きましたな、バラバラ。
ちょこっ、ちょこっとニュースでそれらしきものを聞きますが。
世の人の物珍しさは落ち着いたようだ。

「アンタの風邪、ホントたち悪いなー」
いまだに咳をする僕が言うと妻は「あたしも治りきってないよ」と咳をした。
大丈夫かこの夫婦。

花粉が飛んで来た。
今年は果して医者にかかるか否か。
外に出る頻度は通常の会社員などに比べて少ないため、
僕の花粉との戦いは花粉の量によって決まる。
つまり多ければ薬を常用するから病院へ。
少なければ時々になるから市販薬で。
気にかかるのは僕にとって良く効く目薬(市販薬)がどこにも見当たらないこと。

f0028928_2112446.gif

by trash-b | 2007-02-20 21:13

Wiiでネット

やっとWiiをインターネットに繋げたので、
本来の能力を堪能できるようになった。

過去のゲームソフトをダウンロード購入したり、
ネット配信の天気予報やニュースを見たり。

ところで僕は物持ちが良い方なので、実はダウンロード販売のゲームはそんなに興味はない。自分がやったゲームはハードもソフトも持っているし動くものが多い。友達に借りたりしてやったソフトが少々懐かしいかな、というくらい。やったことないゲームにはあまり食指も動かない。
なのでこのあたりはむしろ三姉妹で友人も多い妻の方が楽しみにしているようだ。
そういえば兄弟の多い家にはファミコンのソフトも多かった気がする。

インターネットブラウザもダウンロード出来るので、
さっそくこの日記を見てみた。
ふふ、テレビでこの画面を見るのは不思議なものだ。
さすがにWiiリモコンじゃ更新は出来ないけど。

f0028928_0201983.jpg

by trash-b | 2007-02-19 23:56 | 趣味