Trash-b

僕は旅人にはなれないね

f0028928_120621.jpg鉄子ではないので、鉄道ロマンみたいなものは持ち合わせていないが、線路を見るとその先がどうなっているのか気になる。スティーブン・キングの「スタンド・バイ・ミー」で子供たちが線路を歩いてゆくイメージが強いのだ。その先には何があるのか、あるいは何かあってほしいと願っているのか、線路の先を見つめてしまう。
海外ならば路線が長いし何か旅めいたものになるかもしれないが、日本の、それも都内ではせいぜい歩いていける距離の隣りの駅にたどりつくだけなのだけどねぇ。しかも頻繁に電車が通って危ないし。

それはそうと赤く錆びたレールってなんだかいいな。
[PR]
by trash-b | 2008-08-26 23:39 | 日常