Trash-b

それが神様?

根が弱って植え替えた植物が、
どうにかなりそうだと思った時、それはうれしい。
一変してやはりだめだと感じた時、それはかなしい。

接ぎ木をして、芽が出てきた時めでたいと思う。
やたらと育ってしまって世話が大変なのも実は楽しい。

メダカが死んで泣いてしまう事もあるし、
ザリガニが卵を抱えていたら応援したくなる。

愛用のゲーム機には自分だけの愛着があるし、
パソコンをやたらと擬人化して喋りかけるときもある。

僕が、繊細だ、って言ってるわけじゃない。
身の回りに誰かがいるのはいいことで、
さらに意識を持たされた動植物や擬人化されたモノがあるのはいい事なのだ。
手の届く所に愛着のあるものがいるのはいいことなのだ。

もしかしてそれが神様の始まりかもしれないと
すべてのものに神がいるという考えの始まりかもしれないと
おおげさに考えたりしていたのです。
[PR]
by trash-b | 2008-07-15 23:42 | 趣味