人気ブログランキング |

Trash-b

無人改札

f0028928_23321412.jpg感動が新鮮なうちに、旅行ネタをもう一つ。

途中下車した駅が無人駅というやつで、その名の通り駅員さんがいない。地方じゃ珍しくもないだろうが、東京の決まった駅しか行き来しない生活だとちょっと驚く。幼い頃に住んでいた土地ではやはり珍しくなかったのだが、そこはまだ自動改札のない時代。切符を小さな箱の中に入れて通った。

え、じゃあ今はどうなるの?とSuicaをにぎりしめて立ち尽くしてみると「自動改札っぽいヤツ」が立っている。(写真)……キミはだれ?見たことないね。そう、これが改札。「簡易自動改札」。Suicaのエラーを避けるためのもので通行止めをしたりはしない。ICカードは降りた駅を記録していないと次回以降エラーが出るのでこういう機械が存在するのか…。
なんだか田舎みたいな都会みたいな……。

ちなみにこの駅では切符も売ってないので、すぐ近くのタバコ屋さんみたいな所で買うらしい。しかしこの日お店は休み…。
駅の中にパーキングのレシートを出す機械のようなモノがあって、そこから乗車証明の紙が発券される。行く先の駅で清算をしてくださいとのこと。こういう地域では逆に昔の方がゆるい暮らしの中で便利だったんだろうなぁ。
by trash-b | 2007-10-31 23:54 | 日常