Trash-b

KATAN BOX

きた!
何が来たって、このところ僕がそわそわして待っていた物です。
こんな風に書くと注文したアニメのフィギュアを心待ちにしている人の日記などを思い出しますが、それとまったく変わらない。
趣味とは理解出来る出来ないがあるから趣味と言うものです。

特装版「KATAN BOX」f0028928_23152767.jpg


エディシオン・トレヴィルから復刊した天野可淡の写真集。
せっかくなので豪華装丁の方を購入。
非常にデリケートな装丁の本のようですが、開いてこそ本、読んでこそ本、楽しんでこそ本、ということでばりばり開けてしまいます。

f0028928_23272297.jpg


表紙は柔らかいビロード調の、美術本の感じ。
絶版になった昔のものが、古書店などで三万円位だったのを考えれば、
一万円もしない本なんて安い物でしょう。
もっと高い本あるし…。洋書のベルメールとか…。

でも可淡の本て人に見せると大抵恐い本だと思われるんだよなぁ…。
仕方ないか。
[PR]
by trash-b | 2007-10-05 23:33 | 趣味