Trash-b

死に至るまでの時間

妻の大叔母の命日に合わせて、この時期には墓参りに行く。
行く度に立てられる墓の数は増えてゆき、まるで分譲住宅のように敷地が販売されている。さすがに僕にとっては先のことと思うのだが、将来が不安になったりもする。ただただ死ぬのも大変だ。

このブログのスキンを涼やかに変えたのはついこないだの事だったと思っていたのだが、気がつくと10月に入り、暖かさの欲しい気温になりつつある。仕方なく、押し入れから毛布を取り出すように、このブログも暖かな秋冬仕様に変更した。
いっそ春夏秋冬の四種類作ったほうがいいような気がする。
季節のめぐるのがはやい。
[PR]
by trash-b | 2007-10-03 23:51 | 日常