Trash-b

電子

漫画をもうちょっと読みやすく公開できないかなと思って
ネットをふらふらしてたら、

ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム

というサービスがありましたので、これを利用することに。
なのでこないだ描いたのをここに。

In the Trash#1

昔作ったコピー本みたいだな、と思ったり。
なんだかPDF等のファイルも作ってくれるので、
ダウンロードしてパソコンはもちろん、iPadとかKindleとかでも読めるとか…。
…………うーんと、便利なんだよな、多分。
[PR]
# by trash-b | 2010-12-08 00:00 | おしらせ

いまさらながら

サイト「Trash-b」を移転することに。
このブログでやっていきたいと思います。
で、これからはここがトップページになります。
個人発信ツールがTwitterにほぼなりつつあるこの時代に
時代遅れもはなはだしいですが。

HP作成にはGoliveというソフトをずっと使ってましたが、
これももうそろそろOSが変わったら動かねーんではないかと
ここ数年OSのアップデートの度にドキドキしていたこともあり、
もういいかな、HP作成は、ということで。
ソフトのバージョンアップするほど使いこなせてもなかったし。

とりあえず看板代わりにエライ昔の絵をひっぱりだしてみたり。
[PR]
# by trash-b | 2010-11-02 01:30 | おしらせ

バタイユ「目玉の話」

マダム・エドワルダ/目玉の話 (光文社古典新訳文庫)

バタイユ / 光文社


「眼球譚」のほうはさくっと読めなそうな気がしたので、新約の方で。
ひさびさに読んだけど、相変わらずひどい出来事の話だ。
近頃ソフト変態的な作品を漫画なんかで見かけることもあるけど、
まぁあれはあくまで風俗的なモノであって、やっぱり別物なんだなー。
文章で読むということは恍惚とした美しさを持つけれども、
実写や絵で観たらちょっとツライだけかもしれないな、とか思う。

映像作品て精神性を置いてけぼりにして
見世物小屋と化す時があるからな。
[PR]
# by trash-b | 2010-07-30 23:35 | 趣味